お久しぶりです

お久しぶりです
こそこそ様子を見ては荒らしらしき書き込みを消したり、少な過ぎる量の小説をアップしたりしていましたが……その間に色々ありました。

『夏目友人帳』にハマりました。

(漫画)夏目友人帳>
(原作&アニメ一期)鋼の錬金術師=
(アニメ一期&二期)夏目友人帳>
(アニメ二期)鋼の錬金術師

↑くらいのハマりっぷりです。

特に的場さんのヤバさにキャーキャー言ってます。(あのドSっぷりがたまらない…)

腐的な要素を抜いたら一話のひしがきと、四巻の…猫に化けて小っちゃな夏目に会いに来てくれた妖にはいつも泣かされます。


正直……まずいです。
ハマり過ぎているのが自分でもよく解ります。

夏目総受けで活動したいくらいです…。(的夏中心で)

買った来年のカレンダーは夏目です。(鋼の絵が気に入らなかったのも理由の内ですが…)
アニメの三期を熱望しています…。

勿論鋼も大好きなのは変わりないのですが…、恐るべしっ夏目友人帳…!!
正直ここまでどストライクな作品だとは思っていませんでした…。orz
こんな…書店で表紙見ただけでニヤニヤが止まらない作品なんて…。(←要救助)
…続きます。(え…)

鋼一話目。

鋼一話目。
え、二十三号いきなり出たね;;
え?今回の鋼は短いの?それとも曲に合わせたら出て来ちゃったの?;
つかあの陣、あんなにゴージャスな感じだったんだ;;

と、まずはOPからツッコませていただきますが…。
アル闘ってないね;;そして手パンしてないのに次々錬成される床。
……えっと、手パン一回につき錬成一回というわけじゃないとか?かな;(もしくはお父様に並ぶの?)
口から出てくる彼等はグロイな…。

つか(OPの途中まで)父ちゃん主役?とか思えちゃった…;;すまん。


では次、内容ですが……腐発言目立っちゃうと思う(つか腐しかない;;)んで、苦手な方は逃げてください。




アル、エドを守るためとはいえ、二回も抱きしめてたな。 しかもなかなか放さん。(まあ急に放したらそれもおかしいけども)←どないせーっちゅうん;;

そして、…たぶん腐な御方は考えたであろうアルの
『身体を取り戻したら食べるものリスト』の一番最初には「兄さん」と書かれていると信じ(信じるな)


大佐、発火布専用のトランクとか…(笑) 錬成しろよ…(爆)

大総統、…セリムに自慢するの?てかしてるの?(ホントに?)
オレ基本的にエド総受けならなんでもいけるから、『本気で自慢した』ととるよ?(をい)


EDは今までの鋼にない感じで、最初は正直「え〜…」と、思っていたんですが、一番最後で泣きそうになりました。
途中辺りは…、何故投げ返す?!とツッコミましたが。(何だ、不服か少佐。この贅沢者のボンボンめ!)←やめい。

と、一応こんな感じで…
今回って、OP→女性。ED→男性アーティストってことにするんですかね?(前は逆だったから)
個人的にはガーネットさんとか梶浦さんとか志方さんとかに歌っていただきたい…。
OPの歌は「罪の最後は涙じゃないよ、ずっと苦しく背負ってくんだ」ってところ。EDは「全部わかってたんだ」が、グッときました。


…最後に、今回この感想に添付しました狗っころ兄さんは、アニメに一切関わりありません。すみません;;

鋼の特番…

鋼の特番…
あの人はグラトニーとアームストロングというより、『ハイマンス・ブレダ』だろう!!…と、思っていたのはオレだけじゃないと信じている。

そして土田さんの髭の話が本当なのか嘘なのか非常に気になった…;(てかあの人ガン○ム芸人だろ…)←ちょっと、な…。好きだってことは嬉しいけども…

芸能界の鋼通といったら品川さんだろうと思っていたのに、番組に出ていなかったのが残念。(映画で忙しかったのか…)

エドやウィンリィの関西弁は逆に違和感なくて笑えた;;「なんでお前が泣くねん」(…笑) 似合うなエド。もう大阪弁吹き替えバージョンとか作ってくんないかな…。

しっかしあの男、確実にホムンクルスに(早期)殺られる役と見た。…ちょっとホッ。
てかリオール向かう前の話から始まるんかい。必要あるか?てか被害スケールが初っぱなからデケえ!!!
大佐ずぶ濡れなのに焔出せてたけど何故?;

つか小杉さん、前のアニメ観てなかったの?!(アームストロング先輩が動いて…ってオイ;)今回の動いてるヤツってことかな…;

と、色々言っちゃいましたけどやっぱり描く人変わっちゃっても、兄さんはかわいいなぁ…ああ、鎧になってギュッとしたい。超守りたい。なんかもう色々した(終わっとけ)

エイプリルフールを終えて…

エイプリルフールを終えて…
正直今年のエイプリルはしんどかったです。;
何が、って『ミリオ○ア』で得た「エイプリルの嘘は正午までにつかなあかん」っちゅうアレです。

そんなこと全く知らなかった自分は午後2時にとんでもない嘘を披露していたわけで………危うく同人界から追放されるところでした;;

というわけで、昨日覗きに来て下さった皆様。
エイプリルフールです。

すみませんでした;;;

続々・勇派…

続々・勇派…
ゼクス・ルメルド
??歳
出身=アスラ星(?)
罪=密入国。魔王虐殺。勇者スルー。
趣味=ガーデニング
特技=さわやか
好きなもの=植物
嫌いなもの=なし(?)

派遣所内(勇者)でニ番目の働きもの。だが一番謎が多い人物であり、基本的に人当たりは良いがひとたび対立すると殴り合いの喧嘩に発展することもしばしば…
植物を溺愛しており、戦闘時以外は大抵鉢を抱えて過ごしている。

続・勇派…

続・勇派…
鏡牙・月瀬(キョウガ・ツキセ)13歳。
出身=トレイト星
罪=異端。人の大量虐殺。
趣味=不明。
特技=スルー。
嫌いなもの=弱いもの
好きなもの=強いもの
日課(?)=強制補習

派遣所にはリズラと同様、オーナーに連れられてやって来た。が、依頼を任されることは滅多になく、他の勇者とは違い、普段は足枷(あしかせ)をつけたまま生活している。
そのためか他人を信用しておらず、『自由』に執着し、隙あらば脱走を試みている。

図書館のサルファ。

図書館のサルファ。
名前は絶対違うでしょうが…;

綺麗な毛並みで素敵な猫さんですv

勇派B

勇派B
次に生まれたのが、以前ここで姿をさらした。(はず;の)女勇者

リズラ・アーメス。
23歳。
罪=裏切りによる諸々。
サントール星出身。
普段着はもっぱら露出系。
可愛いものはいじめたくなるタイプ。
特技は格闘(家)。
趣味は豪遊。(派遣所にいる今は気分を味わう程度)

元は嫌々勇者となり仲間と共に魔王退治へと向かったのだが、途中で人間側を裏切り魔王に味方し、さらに魔王までも裏切り…と。
自分が良ければ世界も道徳も関係ないという持論によって世界を混乱させた人物。

さらに派遣所内で1、2位を争う腕を持つため、身柄拘束、及び搬送(?)時にはオーナー自ら出向いたという。(派遣所内ブラックリスト)

『勇者派遣所』と『宇宙勇者派遣所』の違い。

『勇者派遣所』と『宇宙勇者派遣所』の違い。
『勇者派遣所』
・元祖。
・約90%犯罪勇社員。
・救済スピードは早いが、損害が多く、依頼料も高い。
・依頼可な世界は多いが、依頼量は少ない。
・社員が少ない。


『宇宙勇者派遣所』
・社員が勇者志望か元勇者(救世主)
・救済スピードは遅いが、社員が多い為、何種類もの依頼を同時にこなすことが可能。
・依頼料は破格の安さだが、来るもの拒まず主義で『お礼』が出たらがっぽりいただく。


といった感じ。
後者は人数多すぎるので必要な人物のみちょいちょい出すつもりで……てかまだこっちは一人も絵に描いたことないな…(酷)
基本いじわるい感じ、というか大人な雰囲気なので……ちょっと(描く)楽しみが見つけられてないため…か?

まあその内…。(描かなきゃだし)


ついでに写真のダンディズム(?)なぬいぐるみはうちの『ウ社長』(命名むじゃ)です。生気のない目がラブリーv(本気)

勇派A

勇派A
逆坂牲犠(げきさか せいぎ)19才。
アコベ星出身。
普段着はジャージ。
趣味は自給自足。
特技は心の中でのツッコミ。
癖はちょくちょく泣くこと。(しかし大泣きはない)

管理人(リプト)以上の常識人だが残念なヘタレで、なかなかその他(管理人含め)への正論(=ツッコミ)が成功しない。

元々は『勇者派遣所』のライバル社(?)である『宇宙勇者派遣所』の面接を受けるため宇宙へ飛び出したのだが、事故に遭い、リプトに救われ、治療費請求され、勇者(ヒト)違いされ、と。妙な巻き込まれ体質のせいで『勇者派遣所』に籍を置くことになる…。