黒アルの歴史・5

黒アルの歴史・5
彼はライオンを恐れません。そしてヒゲを抜きます。(猫科に出会うと抜くクセがあるそうです)
彼はそれをとても嬉しそうに兄に見せて、「大きい猫ーv(ヒゲも大きいのー)」とはしゃいでおります。

兄、5歳の衝撃的思い出。

name
email
url
comment