黒アルの歴史・6

黒アルの歴史・6
天然兄さんが起こしてしまった『うっかり災難』にはめっぽう弱い黒アル。
他人なら「お前なに口走ってんだ。状況読めよ。ナイアガラに沈めるぞ。」とハイキックを決めてからまくしたてる黒アルも、兄さんが相手だと(いや、この展開を読めなかった僕にも責任がある…)と、謙虚に反省。

ついでに自分の本性を熟知している腐女子の幼馴染みにも結構弱いです。(が、普段の扱いが容赦ないので…)

name
email
url
comment